私は脳性麻痺です

私の障害名は「脳性麻痺」(のうせいまひ)といいます。

障害者手帳の障害名の欄には...

「脳原性運動機能障害 両上肢機能障害」 と 「脳原性運動機能障害 移動機能障害」

と書いてあります。

・・・漢字が16個も続いてます。早口言葉にできそうです。
法事のときのお経の本に、こんなの書いてありそうです。(ナイナイ)

年末調整の申告の用紙に毎年これを書いています。
何度書いても覚えられません。
絶対漢字が1個抜けます。

ま、お金が返ってくるなら100回でも書きますけどね(笑)。


つまり、噛み砕いて言うと

「脳が原因で両手両足がうまいこと動きません!」

ということです。(砕きすぎかも)


あと、言語機能障害(=うまいこと喋れません)もあるのですが、障害の等級や諸々のサービスを受けるのにあまり関係ないので 申告しませんでした。
(ここらへんは障害年金のプロの社会保険労務士さんにお任せしました。私が現在年金を受給できるのは氏のおかげです。別途紹介します。)


脳性麻痺とは、受胎から出産・新生児期までの間に脳にできた病変により
小脳からの運動命令が伝わらなくなり、手足・言語等がうまく働かなくなる、という病気です。

一般に、治ることはありません!一生のお友達です。

ジャイアンツのキヨ○○が足に爆弾抱えているのと同じです!←なんかカッコよさげ
(いいように言うとね。いいようかなあ?)

でも同じ脳性麻痺と言っても障害の程度は個人差があります。
小さいときから寝たきりに近い方もいれば、ちょっと不自由なだけという方もいらっしゃいます。

私は後者です。

こういうのを本当の「不幸中の幸い」と言います!

不幸にスポットを当てて生きるか、幸いに重きを置くか、生き方に雲泥の差が出ます。

とまあ、エラそうに書いてますが私も完全に突き抜けられたのは、30歳くらいからですけどね。ラクですよ~、抜けると。

私のメルマガでこのへんのことを感じてもらえたら嬉しいです!


無理からメルマガの宣伝に持っていって、おわり!



お気楽障害者が遊びほうけて年1000万稼ぐ実況中継(マガジンID:0000147449)

登録メールアドレス:

お気楽障害者の親指1本ラクラク366日パソコン操作(マガジンID:0000152589)
登録メールアドレス:


このページの最初へ

障害者がインターネットで収入のトップページへ

メールマガジン
2万部発行!多謝!
リアルタイムな私の姿をありのまま発信しています。(無料

お気楽障害者が遊びほうけて年1000万稼ぐ実況中継
登録メールアドレス:
お気楽障害者の親指1本ラクラク366日パソコン操作
登録メールアドレス:
検 索