パソコン操作に慣れよう

障害者がネットで稼ぐには、当然パソコンとインターネットが必要です。

パソコンをストレスなく、そして自分の範囲でできる限り早く操作できることが大切になってきます。
四六時中使うことになりますからね。

○電源は入れにくい → ずっと入れっ放しでもいい、コンセントから抜いてもいい
○ノートパソコンのフタが開けにくい → 開けっ放しでもいい、カチッと閉まらないように何かを挟んでおく
○マウスが動かしにくい → 極力キーボードを使う、音声コマンドを使う
○クリック・ダブルクリックがしにくい → パソコンのコントロールパネルで調整する、キーボードで代用する
○キーボードが入力しにくい → 大きいキーボードを使う、画面上のキーボードを使う、音声入力

このページの最初へ

障害者がインターネットで収入のトップページへ

メールマガジン
2万部発行!多謝!
リアルタイムな私の姿をありのまま発信しています。(無料

お気楽障害者が遊びほうけて年1000万稼ぐ実況中継
登録メールアドレス:
お気楽障害者の親指1本ラクラク366日パソコン操作
登録メールアドレス:
検 索