パラリンピックとは

パラリンピック(Paralympic)とは、障害のある選手による世界最高峰のスポーツ競技大会である。
「平行(Parallel)+オリンピック(Olympic)」の造語で、「もう一つのオリンピック」といわれている。

国際パラリンピック委員会(IPC)が主催し、夏季競技大会と冬季競技大会が開催されている。
また、オリンピックと違いパラリンピックには障害の度合いに応じて階級が設けられている。

パラリンピックの起源は、1948年のロンドンオリンピックの開会式当日、イギリスのストーク・マンデビル病院で開催されたスポーツ大会とされている。
この病院の医師、ルードウィッヒ・グッドマンが車いす患者のリハビリの一環としてスポーツととり入れ、この大会を提唱した。
1952年には、国際ストーク・マンデビル競技大会へと発展し、1960年にオリンピックが開催されたローマで行われたこの大会は現在、第1回パラリンピックと呼ばれている。
1988年のソウル大会からは「パラリンピック」を大会の公式名称として使用するようになり、以後、オリンピック開催後にオリンピック開催都市で行われるようになった。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss
タイトルとURLをコピーしました