障害者がシッティングバレーボールをするには

1956年にオランダで戦争により障害を負った人達が考え、始めたのがシッティングバレーボールです。
シッティングバレーボールは、6人制のバレーボールのルールとほぼ同じですが、座った状態でプレーするバレーボールです。

腰から上は普通のバレーボールと同じで、健常者と障害者が一緒に楽しめるスポーツです。
ネットの高さは男子115cm、女子105cmで行い、立ち上がったり、飛び跳ねたりしてブロックやアタックをするのは反則です。
『パラリンピック』の公式種目です。
『世界選手権大会』も開かれ、競技人口も多いです。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss
タイトルとURLをコピーしました